沖縄でダイビングライセンスを取得しよう!

sea

ポイントごとに様々な海の生物と地形を楽しめる沖縄は日本中からダイバーが訪れる最高のダイビングスポット。優良なダイビングショップも多く、観光も楽しめるため、ダイビング初心者やダイビングライセンス取得にオススメの場所です。
当サイトは、これから沖縄でダイビングライセンスを取得しようと考えているあなたへダイビングライセンスの取得方法をゼロから解説していきます。一緒にダイビングライセンス取得を目指して頑張りましょう。

ダイバーになるためのステップ
ステップ1.ダイビングライセンス取得を目指す前に知っておきたいこと
ステップ2.ダイビングショップを選ぼう
ステップ3.ダイビングショップで講習を受けよう

ステップ1.ダイビングライセンス取得を目指す前に知っておきたいこと

ダイビングは日本に限らずライセンスを取得しなくても沖縄ダイビング体験することができますが、あなたがダイビングライセンスを取得したいという理由は何でしょうか?
まずはダイビングライセンス取得の目的を決め、基本的な知識をおさらいしておきましょう。

>>ダイビングライセンス取得を目指す前に~記事一覧

ステップ2.ダイビングショップを選ぼう

安心してダイビングをするために、そしてダイバーとしての能力を高めるためにも、ダイビングショップ選びはとても重要です。ダイビングショップ探しの際は以下の10つのポイントを必ずチェックしましょう。

ポイント1.所属している教育機関 ポイント6.スクールの実績
ポイント2.お店の雰囲気 ポイント7.スタッフの対応
ポイント3.費用 ポイント8.講習内容とスケジュール
ポイント4.施設・器材の充実度 ポイント9.アフターケア
ポイント5.キャンペーン・割引・特典 ポイント10.ホテル・自宅から通いやすい場所


>>ダイビングショップを選ぶならコチラ(王様へリンク)<<

ステップ3.ダイビングショップで講習を受けよう

ライセンス取得のための講習内容は大きく分けて「学科講習」「プール講習」「海洋講習」の3段階になっています。

講習をすべて受け、安全にダイビングができる能力があるとインストラクターに認められた人のみライセンスを取得することができます。ダイビングのライセンスは真面目に受講していれば誰だも比較的簡単に取得できるので、自分に合ったコースのライセンス取得からはじめましょう。

初心者はまずオープンウォーターダイバーのライセンスを取得しよう!

ダイビングライセンス取得は15歳以上から取れるオープンウォーターダイバーからはじめる人が大半です。
取得すればダイビングできるエリアが広がりますよ。
未経験者にも比較的簡単で、取得にかかる費用も安いため、まずはこのライセンス取得から目指しましょう!

>>オープンウォーターダイバーのライセンス取得コースを探す

 

ダイビング初心者のためのQ&A

ダイビングライセンスを取得するからには安全面のみならず器材やライセンスについての知識も求められます。ライセンス取得前にダイビングに関する疑問・不安を解消しましょう。

2013年3月4日

このページの先頭へ