学科講習の内容

ダイビングのライセンスを取るときには、自動車学校と同じように実技に加えて学科の講習を受ける必要があります。海の運動は、場合によっては知的な種類もあります。たとえばレギュレータの数値の読み方や減圧などへの対処は、すべて頭でこなす作業です。知識の不足があると、それがそのまま深刻なトラブルに繋がってしまうこともあります。

海には海の法則があり、約束事があります。アメリカ人と話すときに英語が必要不可欠なように、海の世界に馴染むためにもある程度以上の知識は絶対に必要です。面倒なことのようではありますが、ダイビングスクールでは学科の勉強にも力を入れましょう。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年2月28日 | Comments Closed |

Category:ダイビングスクールの講習内容

お店の雰囲気をチェックしよう

ネットで見つけたお店でそのまま予約することも悪くはありません。しかし時間的な余裕があれば、実際のお店の雰囲気もしっかりと確かめておきたいところです。ネットのホームページは、言わば虚飾の世界です。いくらでも綺麗事を並べることができますし、写真なども専用のソフトで軽く修整できます。やはり現場のムードは掴んでおくべきでしょう。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年2月27日 | Comments Closed |

Category:ダイビングショップを選ぶポイント

アフターケアをチェックしよう

ダイビングショップで買った商品や、受けた講習について、アフターケアがあるかどうかを確かめておくことも大切です。海での行動には、あらゆる危険と突発的な事故がつきまといます。脅すわけではありませんが、トラブルをゼロに防ぐことはほぼ困難です。

事故を未然に防ぐためにも、器材の保障や、講習内容などについては、厳しくチェックしておきたいところです。安全性が確保されてこそ、スリリングなダイビングを楽しむことができます。購入時に、決して忘れずお店の人に確認しておくようにしてくださいね。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年2月26日 | Comments Closed |

Category:ダイビングショップを選ぶポイント

日本中のダイバーに人気!沖縄でダイビングライセンスを取得

Cカードなどのライセンスを提示するとあらゆる海で自由に潜れるようになります。法的には無免許のダイビングは禁じられていませんが、事実上ライセンスがないと、ダイビング会社も船を出してはくれないようです。これからダイビングをしようと考えている方は、ぜひ沖縄でのライセンス取得を考えてみてください。それほど手間がかかることでもありません。風光明媚な沖縄の観光と兼ねて短時間でライセンスを取ってしまいましょう。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年2月25日 | Comments Closed |

Category:ダイビングライセンス取得を目指す前に

スキューバダイビングの魅力とは?

スキューバダイビングの魅力にハマってしまう人が口を揃えて言うのが、自分のペースでゆったりとダイビングを楽しめるところ。素潜りや船からホースで酸素の供給を受けるダイビングでは、どうしても潜水時間と自由な行動が制限されてしまいます。
>>スキューバダイビングでできることや潜る場所についてはこちらで解説しています。

テレビや雑誌でダイビングの世界に惹かれてこれからダイビングを始めようと思う人には、スキューバダイビングがおすすめです。おそらく写真や映像の中のダイバーも、背中に酸素ボンベを背負っていたはず。快適な海の散歩を楽しむには一番の方法ですよ。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年2月24日 | Comments Closed |

Category:ダイビングライセンス取得を目指す前に

スキューバダイビングとは?

スキューバダイビングとは、空気をつめたポンプを背負って海に潜るダイビングのことを言います。息をこらえて潜るダイビングや、船の上から酸素の供給を受けて潜るダイビングと違って、自分のペースでゆっくりと海中を見て回れるところが特徴的です。現在ダイビングを楽しむ人にもっとも多い形態が、このスキューバダイビングのようです。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年2月23日 | Comments Closed |

Category:ダイビングライセンス取得を目指す前に

Cカードとは?

Cカードとは、いわばダイビングのライセンスのようなものです。Cカードを持たずともダイビングを楽しむこともできますが、事故が起こった際に、ダイビング提供会社がペナルティを受けることになります。それを避けるために日本のダイビング会社ではあらかじめCカードの提示を求めることが多く、ダイバーは事実上このCカードを持たずして海には潜れなくなっています。これからダイビングを始める人も、ぜひ取得したい免許です。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年2月22日 | Comments Closed |

Category:ダイビングライセンス取得を目指す前に

このページの先頭へ