ビーチダイビングやボートダイビングの違いって何ですか?

ダイビングにもさまざまな種類があります。ここではそのいくつかを紹介しましょう。

ビーチダイビング

浜辺などからそれほど遠くない場所で行う、浅瀬のダイビングです。子どもでも安全に遊べるダイビングとして人気があります。沖縄など水質のよい場所には浅瀬でも生物が非常に多く、有意義な時間を過ごすことができます。危険生物が少ないのも魅力的です。

ボートダイビング

ボートに乗って沖に出かけて潜るダイビングです。呼んで字の通りですね。初心者がツアーに参加するときには、大体この形態になります。うまくスポットを選べば、マンタやクジラなどが見られることもあります。もっとも一般的なダイビングです。

ファンダイビング

ライセンスを取得した人だけができるダイビングのことです。二人組で自由に海に潜ることができます。

ナイトダイビング

夜に海にダイブすることです。昼とはまた一味違う、幻想的でスリリングなダイビングが楽しめます。通に人気のアドベンチャーダイビングです。

ケーブダイビング

洞窟内を潜るダイビングのことです。光輝く鉱石に囲まれた洞窟を潜るのは、とても素敵な体験です。一度潜れば病みつきになることは間違いないでしょう。

沈没船ダイビング

沈んだ船の周りを潜るダイビングのことです。宝探しをしているかのような気分が味わえます。穴の開いた船体に魚が出入りする景色は、とても奇妙で面白いものですよ。

ドリフトダイビング

船からアンカー(いかり)を下ろさずに、潮の流れに乗ってゆらゆらと楽しむダイビングです。やや難易度の高いダイビングで、上級者におすすめです。

アイスダイビング

流氷の下に潜るダイビングのことです。冷たい水の中を潜ることはとても危険ですが、その分激しいスリルを味わうことができます。専門的な装備が必要な、ハイレベルなダイビングです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

Tags

Trackbacks & Comments

Comments are closed.

このページの先頭へ