日焼け対策はした方がいいですか?

ダイビングは海の中に潜るものだから、日焼け対策はいらないだろう、と考えている人もかなり多いようです。しかしその考えは間違っています。水中にも光(紫外線)は差し込みますし、長時間泳いでいれば驚くほど日焼けしてしまいます。もちろんダイビングは船の上で移動する時間も多く、そこでもかなり肌にダメージは蓄積されます。

特に女性の方にとっては、日焼け対策は欠かしたくないところです。しかし、陸上用の一般的なクリームでは、日焼けを防ぐことはできません。専門的な日焼け止めを買わなければなりません。それほど高いものでもありませんから、出費を惜しんではいけませんよ。しかるべきケアをしないと、年をとってから肌がボロボロになってしまうかもしれません。

防水クリーム!?

防水タイプの日焼け止めがありますから、それを買うといいでしょう。プールやビーチによく通う方にはおなじみの商品ですよね。少し大きな薬局に行けば大体は取り扱っていますし、見当たらない場合はネットショップで購入すると良いでしょう。品質についてはどれもほとんど変わりませんが、一応有名なメーカーの品を選んでおけば間違いはありません。カネボーや資生堂など、女性に優しいメーカーからも商品が出ているはずです。

カーマインローションも必要

どれだけ日焼け止めクリームを塗っても、紫外線をすべてカットすることはできません。多少は肌が赤くなってしまうことになります。刺激を収めるためのカーマインローションも必ず購入しておきましょう。ダイビングでは特に首周りがよく焼けることになります。眠るときに枕に当たるだけでチクチクと痛むこともあります。カーマインローションを塗っておけば、多少はこの痛みも軽減することができますよ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

Tags

2013年4月29日 | Comments Closed | TrackBack URL |

Category:ダイビング初心者のためのQ&A 体の疑問

Trackbacks & Comments

Comments are closed.

このページの先頭へ