講習に通う前に審査はあるの?

ダイビングは場合によってはとても危険なスポーツになります。肉体的な発達状況によっては、不慮の事態を切り抜けられないこともあります。各ライセンスの取得においては「○○歳以上」と定められていることも多く、年齢制限をクリアしなければ講習に参加することはできません。しかしその他には、よほどのことがない限り老若男女のすべてがダイビングにチャレンジすることができます。審査、というほどのものは特にないようです。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年4月28日 | Comments Closed |

Category:ダイビング初心者のためのQ&A 講習の疑問

ライセンス取得のための講習ではどんなことをするんですか?

ダイビングのライセンスを取得するためには、3つの講習を受けることになります。学科講習、プール講習、海洋講習の内訳です。それぞれに特色ある勉強と実践を行い、あらゆる面からダイビングの基礎的な知識と運動方法を身につけていくことになります。

講習をすっ飛ばしてライセンスを取得することはできません。勉強なんてばかばかしいと思うかもしれませんが、水中での危険を予防するためにも、必要なことです。労を惜しまず講習に参加して、ダイビングのパスポート(ライセンス)をゲットしましょう。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年4月11日 | Comments Closed |

Category:ダイビング初心者のためのQ&A 講習の疑問

ライセンスを取得するための学科試験は難しいですか?

ダイビングのライセンスを取得するためには、学科講習を受けなくてはなりません。最終日にはテストを受けて、規定以上の点数を取る必要もあります。しかし、そこまで難しく考える必要はありません。ダイビングの知識といっても数は知れていますし、講習の中でかなりじっくりと学ぶことはできます。人によっては少し補習も必要かもしれませんが学校のテストほどシリアスなものでもありません。自動車学校の学科テスト程度くらいに考えておけば良いでしょう。問われることは、いずれも基本的なことばかりです。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年3月29日 | Comments Closed |

Category:ダイビング初心者のためのQ&A 講習の疑問

スキューバに必要な道具はレンタルor自分で購入?

ダイビングのライセンスを取得するための講習中も、もちろん器材を身につけて潜ることになります。器材はレンタルか自腹か、という疑問を持つ人もいるようですが、基本的にはレンタルと考えておいてください。気持ちが先走ってすぐに器材を買ってしまう人も少なくありませんが、仮にライセンスが取得できなければ、宝の持ち腐れになります。

レンタルの費用は、講習の全体料金に含まれていることもあり、別途必要な場合もあります。その辺りはダイビングショップ・スクールによって異なるため、詳しくは確認が必要です。しかしどれだけ高くても、購入するよりはもちろん安上がりになります。

Read the rest of this entry »

Tags

2013年3月12日 | Comments Closed |

Category:ダイビング初心者のためのQ&A 講習の疑問

このページの先頭へ